一般社団法人太陽光アフターメンテナンス協会

PVams - Photo Voltaics After Maintenance Society -

    【事務局】
    〒812-0039 
    福岡県福岡市早良区百道浜3-8-33

    福岡システムLSI総合開発センター4階
    (株)システム・ジェイディー本社内

    TEL:092-834-9805

    ​FAX:092-834-9806

    Photo Voltaics After Maintenance Society

    ​一般社団法人 太陽光発電アフターメンテナンス協会

    ​について

    ビジョン

    PVamsは
    太陽光発電所の適正な発電を管理し、オーナー様の利益を守って参ります。
    PVamsは
    オーナー様へ安心・安全な丁要綱発電所メンテナンスを提供して参ります。

    事業内容

    太陽光発電システムのメンテナンス内容基準化

    太陽光発電システムの導入に対するメンテナンス支援

    太陽光発電システムのメンテナンス事業者に対する研修教育

    新設マーケット・セカンダリーマーケットの適正化事業

    設立趣旨

    一般社団法人 太陽光発電アフターメンテナンス協会(PVams)は、 九州ソーラーネットワ ー ク内のメンテナンス研究会にて検討を重ねて、有志ー同が『メンテナンスで晴れて安心!』をスロー ガンに太陽光発電業界の健全な発展に寄与すべく立ち上げました。
     
    2012年7月、再生可能エネルギーの全量買取が始まり、産業用太陽光発電が急激に普及し新規建設が先行、20年間の継続的な発電の為のメンテナンスが置き去りにされつつあります。
     
    現在、太陽光発電所では、モジュ ール出力減少及びフロントガラス割れ・パワ ー コンディショナーの故障/停止・計測機器の故障等、様々な問題が発生しております。
     
    PVamsでは、太陽光発電所が20年以上発電できるアフタ ーメンテナンスを提供できるように「メンテナンス内容基準化」「発電事業者に対するメンテナンス支援」「メンテナンス事業者に対する研修教育」等を推進していきます。
     
    最後に、発電事業者様やメンテナンス事業者様が「メンテナンスで晴れて安心!』になれるようにPVamsも協力していきますので、お気軽にお問い合わせください。
    総会
    理事会
    事務会
    技術部会
    標準化部会
    教育・研修部会
    広報部会
    事業計画の企画・立案、事業課題に関する調整、
    事業計画の推進支援、外部団体との協業・情報交換
    産学官との連系
    アフター・メンテナンス技術力向上に向けたWG活動
    先進的技術の研修、先進技術セミナー・討論会
    アフター・メンテナンス技術体系の整理・標準化
    アフター・メンテナンス品質レベルの維持・向上・用語の統一
    技術者の育成を目的としたセミナー・研修の推進
    教育プログラム・教本の作成・整賃
    協会内外への情報発信、会員間の交流会開催